高間惣七 作品一覧

高間惣七の作品一覧です。作品画像をクリックすると詳細がご覧になれます。
※ 掲載作品は常時画廊で展示されているとは限りません。直接ご覧になりたい場合は事前にご連絡ください。
高間惣七作品一覧作家名タイトル技法サイズ
高間惣七「セキセイいんこ」 高間惣七 セキセイいんこ キャンバスに油彩 F8号
高間惣七「鳥」 高間惣七 ボードに油彩 32×41
高間惣七「金鶏鳥と蘭花」 高間惣七 金鶏鳥と蘭花 キャンバスに油彩 P12号
※ 掲載作品以外にもご紹介できる作品がある場合もございます。売却済等でもお気軽にお問い合せください。

高間惣七 作品へのお問い合わせ

高間惣七作品の問い合せ 高間惣七作品へのお問い合わせは左のボタンよりお問い合せフォームにて承ります。なお、恐れ入りますが全ページ共通の問い合せフォームとなっておりますので、特定の作品に関するお問い合せは販売IDと画家名、タイトルを必ず本文内に含めて下さいますようお願い致します。
(例)
高間惣七「金鶏鳥と蘭花」油彩12号の購入値段について。(710077)

高間惣七 作品の買取価格一括査定

絵画・美術品の売却・買取価格同時一括査定依頼 高間惣七作品の買取価格同時一括査定を行っております。一度の査定依頼で複数の絵画・美術品業者よりオークション落札価格等の市場相場に基づく買取査定価格が提示され、そのなかで一番高額な買取査定価格を提示した業者をご紹介致します。
高間惣七作品の売却をお考えの方は左記ボタンより是非買取価格同時一括査定をご利用ください。

高間惣七 略歴 (1889-1974)
たかまそうしち - Soshichi TAKAMA Profil -
1889年 東京都出身。
中学時に白馬会洋画研究所で学ぶ。
1913年 文展初入選。
1914年 大正博覧会一等賞受賞。
文展褒状受賞。
1916年 東京美術学校西洋画科卒業。
1918年 帝展特選。
1920年 帝展連続特選。(同21年)
1924年 牧野虎雄らと「槐樹社」結成。
1928年 帝展審査員に就任。
1929年 帝展、新文展に無鑑査出品。(同~44年)
1933年 熊岡美彦らと「東光会」を創立するも退会。
1936年 「主線美術協会」を創立。
1946年 日展審査員として嘱託出品。(同~54年)
1955年 官展を退き独立美術協会会員に推挙。
以降、独立美術協会、日本国際美術展、現代日本美術展に出品。
1956年 小倉遊亀・高間惣七展。(神奈川県立近代美術館)
1959年 日本国際美術展優秀賞受賞。
1960年 横浜文化賞受賞。
1964年 個展開催。(マイアミ近代美術館)
1973年 勲三等瑞宝章。
1974年 84歳で亡くなる。